TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0501

スプロケットの位置を調整~  

前回の自作乗り物は~
スプロケの位置合わせが不十分で・・・

曲がってたのもあり(-_-;)

チェーンが外れやすいと言う~

問題にて

放置された経緯があります^^

今回はそこを最重要と捉え・・・
ある意味それ以外は適当(^_^;)

なんだけども

スプロケの位置合わせです!

スプロケ位置合わせ (1)
15φの穴に12mmボルトを使わざるを得なくなった為・・・
15φアルミ棒を切りまして~

旋盤で芯出ししながら12mm穴開ける・・・

のだが旋盤で使っているスパナ無い><
何処だ何処だとウロウロ
これは下の子だな(-_-;)
とイライラ
スプロケ位置合わせ (2)
あった・・・

何気に保護色されていて・・・
見つけにくい(-_-;)

スプロケ位置合わせ (3)
こんなくだらない事に時間を取られますが~
穴あけ^^

スプロケ位置合わせ (4)

スプロケ位置合わせ (5)
こんな感じですが・・・

何故かまだ隙間が?

ねじ山部は12mmなのですがシャフト部はちょっと細い><
これじゃあどうしようもないなぁ

まあいいか^^

スプロケ位置合わせ (6)
ずれないように中に適当なパイプを差し込みます。

スプロケ位置合わせ (8)
こんな感じで・・・
フレームより広くなります。

スプロケ位置合わせ (9)
ディスクを止めているねじ山を交すので・・・

この辺はスペーサーかワッシャーを噛ませます。

スプロケ位置合わせ (10)
エンジンマウント部は
エンジンが真直ぐなる様、ワッシャー等を入れて調整

スプロケ位置合わせ (11)
ほぼ外にはみ出るのが気に入らないけどね(-_-;)

スプロケ位置合わせ (12)
さて!
今回問題なのが・・・
フレームを先に作ったもんで~

エンジン側スプロケとタイヤ側スプロケを真直ぐにするためには?
フレームを避けてスプロケをちょっと外に出さないとならない・・・

丁度良い鉄パイプがあったので~

スプロケ位置合わせ (13)
真直ぐにしないと意味がない
大きくて薄い輪っかを旋盤で真直ぐにセットするのは何だか難しい><

スプロケ位置合わせ (14)
本来はアルミブロックでネジ穴もあけようかと思ったんだけど・・・
めんどくさくなり(-_-;)
3点止めなので強度は大丈夫だろうと

スペーサーで済ます^^

スプロケ位置合わせ (15)
これでスプロケは8mm程浮いた訳です。

スプロケ位置合わせ (16)
やはり真直ぐになってない(-_-;)
8mmの部分と8.5mmの部分が出来てしまったので
削り直し・・・

ううむ
寝かせて挟んで・・・フライス盤で削った方が楽だったか?

スプロケ位置合わせ (17)
子供を呼び出しまして・・・
糸持ってて!



スプロケ位置を前後確認
まだ仮止めなので~
この位置にて!

細かいスペーサーやワッシャーを各部に挟み調整

スプロケ位置合わせ (18)
スペーサーを切って均して・・・

スプロケ位置合わせ (19)
微調整
左右出方が異なるので~

全てのカ所を測ります。

スプロケ位置合わせ (20)
タイヤ浮かせまして~
回してみる。

まあボチボチ真直ぐだ(^_^;)
チェーンが外れなければ良い訳だ!

スプロケ位置合わせ (22)
左右とも
この箇所を各々位置決めしました。

スプロケ位置合わせ (21)

なかなか進みませんが
これが決まってしまえば早いのでは?


mattweb.jp
コンパクトで良く切れるm7のエアーシャー

QG-102.jpg
↑ここをクリック!!
m7のエアーツールはmattwebがアフターフォロー、修理等を行います。

代引・振込・カード決済OK

スポンサーサイト

Posted on 2017/05/01 Mon. 08:15 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

せっかくなので・・・

アクセスランキング

▲Page top