TAG RODをつくろう!!

壊しているのか?直しているのか?よく判らない趣味の車いじり…

0424

白点病だと思ってたら白雲病なのか><  

あの…

実はですが~

先日購入したイワトコナマズと釣ってきたウグイ

お亡くなりになってまして(-_-;)

いずれも水槽に入れて1週間位
まあ私が休日に掃除をするのでその時に気が付くだけなんだが・・・

最初は白点病かと思ってましたが
調べてみると?
症状からして

白雲病><


現在の水槽の状況は?
釣ってきた鯉 (2)
こんな感じです。
水が濁ってますがこれは釣ってきたデカい鯉を入れた後だから・・・

毎週、水槽の水にホースで水道水を継ぎ足して
1/3?程度水が入れ替わる様にしてます。

釣ってきた鯉 (1)
昨日の記事で採ったエビなどが流れ出てしまう為
排水口の下に金魚池を置き・・・

別々に行ってた水替えを一連の流れで?

にしました^^


でね。
白雲病

どの様な症状かと言えば・・・
体が白くブヨブヨした物に包まれてます。
目とかエラ等弱そうな所に顕著なブヨブヨ(-_-;)

ブヨブヨな物質は魚の粘液だそうです。
寄生虫がアタックすると魚は防御的に粘液を多く出す。
その粘液が寄生虫の餌になって増殖するらしい。


今までの経緯で推察すれば~
やはり「買ってきた」「釣ってきた」魚をこの水槽に入れた個体が病気にかかってます。
推察もなにもそれ以外は無いな(^_^;)

白点病はイクチオフチリウスって言う小さな虫が寄生して起きる病気の様で・・・
白雲病はコスティア又はキロドネラって鞭毛虫が寄生して発症するらしい

いずれも?
自然の水の中なら必ずいる寄生虫で・・・
何故感染するか?と言えば弱っているから付け入る隙が出来る為(-_-;)

なんだとか



その病気に掛かったのを気が付いた時点で隔離してますが
水槽の中が苔で見えにくくなっているので、気が付く時にはもはや末期><

動きも鈍くなっているので網ですくいやすい訳です。


でもって一緒に入れていた魚が全滅するとかではない
ニジマスなんかはアホみたいに餌金魚を追いかけまわすし・・・
じっとしてますがライギョも健在
ニゴイ2匹も元気です^^

小さめの鮒がなんだか体が白かったりするんだけど・・・
多分、ライギョやニジマスに追いかけられているのだろう><

食べるには大きすぎるのだが・・・
かみついたりはしちゃうようだ><

似たような大きさの錦鯉とか何匹か入ってたけど
傷だらけになったりし、避難で金魚池に移したやつもいますから・・・

なので傷であり病気では無いと判断
進行もして無いようだしね。


ネットで調べると
・水質悪化による
・水温の変化
・酸素濃度低下

で発病しやすいようだ
発病すると1~2週間と速い速度で進行する。

ふむ
それも当たっている。


確かにイワトコナマズは熱帯魚屋でかなりの温度だったのを
外水槽に入れたんだよね。
慣らしたとは言っても大分水温は違う訳で・・・

ウグイは?
釣った後、帰るまでバケツに入れてたんだけど何度か飛び出して
砂まみれになってたので傷が入ってたのでしょう。
しかも酒匂川は綺麗な川?なのかな
水質の変化ってのもあったと思います。

酸素濃度は多分問題ないと思います。
PHについては・・・測ってない(^_^;)


大きな魚は比較的丈夫
と聞きますし

180cm水槽の水を全部入れ替える?
水槽を洗う?

それはもう大ごとだ><

しかも今現在何でもない方の魚に影響及ぼしたら本末転倒

なので~
ぶち込んでみて様子を見るしかない(^_^;)

濾過器も使いだしたし・・・
毎週結構な量の水替えしているし・・・

それなりに上流に住んでいるニジマスは元気な訳ですよ?

水質が悪いとは思えない。

やはり弱っている魚を入れたら寄生虫につけこまれるんだろう


個人的な考えではありますが・・・
白点病等で良く聞く「塩や薬漬け」の治療
私はあまり好みません。

釣ってきた魚を入れる!
と言う水槽でそんな事を気にしてたらなんも出来ない><

水槽環境を「無菌」にする努力をするよりも
持ち帰る魚の維持をどうするか?と検討する方が正しいような・・・

言い訳ですが^^

この水槽では特に対策はしない!
と思うのです。

釣ってきた鯉 (3)
ほら

ニジマスは元気です^^

釣ってきた鯉 (4)
釣ってきたデカい鯉も3日目時点では綺麗なもんです^^

イワトコはお亡くなりになりましたが
代わりに釣ってきたマナマズが入ってますので~

この新参2匹が馴染んでくれたら嬉しい限り


まあ

多摩川からですので水質は・・・似たり寄ったりでは?
4月ですが多摩川はもう水が冷たくなかったので水温変化も大丈夫かと・・・

あとは
持ち帰る時の状態だが><

結構ぎゅうぎゅう詰めで帰ってきた(-_-;)
ブクブクは強にしていましたが~

どうなんだろう?

水槽に入れて小一時間は・・・
2匹とも動かなかったし

耐えてくれればいいと思います><


今入っている魚
ニジマス25cm(30cm位になっているかも)・ニゴイ35cm・ニゴイ15cm・フナ10cm・鯉60cm・ライギョ40cm・ナマズ60cm
ハゼ7cm・手長エビ数匹・川エビ数匹・小魚・ザリガニ・タニシ・カワニナ

かな?

1800×750水槽ですからまだ余裕ありな気がしますけど
狭いって言えば狭い

1種1匹かなぁ

mattweb.jp
ジョイントルアーあります!><

ジョイントルアー
↑ここをクリック!!
工具も釣り具もmattweb

代引・振込・カード決済OK


スポンサーサイト

Posted on 2017/04/24 Mon. 08:26 [edit]

CM: 0
TB: 0

0423

多摩川の釣り 二ヶ領宿河原堰に行ってみたけど~ 事件です><  

多摩川の釣り
私は昔、府中に住んでまして

釣りと言えば多摩川でした!
中々魚も多く…

釣れるイメージ^^

最近、釣果がイマイチでしたので(-_-;)
景気付けに良いかと?

そこで
事件です><
最後の一匹を釣り上げ、写真を撮った後…
もう一枚撮っとこうと思ったら
あれ?カメラが無いぞ?

実は

カメラを川に落としてしまいまして~
丸々一日分の写真が無くなった…

訳です(-_-;)

これから書く記事は!
嘘ではありません
ですが最近、ろくに釣れてませんので~

「ハッタリでは?」

と思われても仕方がありませんけど

画像が無いので想像力働かせて読んでください^^



この日は暖い日になる予報でして
釣りにいこう!となり
必ず釣れるであろう多摩川と決めました!
昔、良く行ってましたけどうろ覚えなもんで~
ネットなどで調べまして、稲田堤にしようかとなり
朝早く行こうと思ってましたが~
結局、家を出るのが上州屋の開く時間になってしまった(-_-;)

餌を買い

首都高速に乗ると何故か25キロの渋滞><
急遽ルートを変更し、外環で練馬まで行っての下道ルート(。>д<)
子供は「まだかまだか」と煩いし…

結局着いた時間は1時過ぎ(´・c_・`)
でね。
河川敷に車で入れる所がないと…

川沿いをうろうろしまして~
小田急線が走っている辺りまで行ったところで車での侵入は諦め><
コインパーキングに車を停めた。

思いっきり車ははみ出まして、ロック板のユニットは全く役に立たない位
タイヤとタイヤの間に鎮座してまして(-_-;)
仕方がない(ちゃんと払って出ますよ^^)

今回は二ヶ領宿河原堰ってところで釣りします!
駐車場からカート転がして河川敷に行き

釣り場
この辺です。

釣りばを決めようとうろうろ
鯉師も居ますがバサーも多いね(^_^;)

すると河川敷に小さな池があるじゃないですか!
多摩川と池の釣りが両方出来る?
ポイント
グーグルマップより><

ってことで決定^^

まずは短いのべ竿を子供用に…
と用意していると川の方でルアー釣りしているおっちゃんがデカい鯰を釣りまして~
おお、期待しちゃうぜ^^
すんません250
子供がバサーの釣ったナマズに群がっている画像をご想像下さい

俺も早く釣りしたいと、仕掛け作るのを邪魔する息子たちにイライラしながら…

仕掛け出来たので子供に渡し、投げ竿の用意しようとするも早速仕掛け絡ませたり(-_-;)

早く釣りしたい><

2人分の小物釣り仕掛けを用意し終わり
さて自分の!

って時に雨(-_-;)
まあ通り雨っぽいので無視して釣りしよう
すんません250
雨で「わ~」となっている画像を想像してください。
結構濡れたが雨は止み

今日も2本針の吸い込みに練り餌とミミズ

1時間

2時間

すんません250
釣れなくてまったりしている状況をご想像下さい><
ううむ
釣れない(-_-;)

水はだいぶ温度上がっているけどなぁ
ナマズ釣れてるの見たし…

子供らの方も全く釣れず><

仕方がないのでアミとバケツ持って小魚捕り!
虹鱒の餌もばかにならないので、最低でも雑魚は捕って帰りますよ
小さい池の方にデカい鯉を見かけたり、希望は持てる状況ではあるんだけど
全く当たりが無いなぁ(-_-;)
すんません250
小さい池の方に居たデカい鯉の画像を想像してください
意外と小魚、ドジョウ、エビ、ザリガニが捕れました^^
すんません250
バケツに入った小魚達の画像をイメージ願います。


と暫くそんな行動を…

子供が「ルアー釣りしたい!」と言えば車まで取りに行き
この竿じゃない!と文句言えばまた取りに行き(-_-;)
すんません250
子供がルアーを投げている姿をご想像下さい。

不味い

今日は釣れないパターンか?
と不穏な空気

態々多摩川まで来てか?

段々日も落ちてきた頃
水面ではライズが頻繁に起きまして!

おお、これからだな(*´ω`*)

かみさんに「今日土曜だし遅くまで粘っていい?」と了承を求めまして
何時まで?

釣れるまで^^

やっぱ夕まずめだからな!

コウモリがで出して
コウモリが糸を触って鈴がなる><
紛らわしいなぁ(-_-;)

と持っていると漸く、竿がしなった!
ドラグがジ~っと鳴り、子供を呼びリールを巻かせる
結構大きそうなんで自分で上げたかったけど(^_^;)
すんません250
上の子が必死こいてリールを巻いている姿をご想像願います。
いやいや
意外と予想よりもっとデカい?

上の子も暫く必死に巻いていましたが「もう巻けない><」と弱音を吐き
私も竿掴んでてあげてますが、確かにいい引きだ

結局、交代しまして~
少しの格闘をし

楽しんでいると息子より
「この前みたいにバレちゃうよ!」と怒りまして><

おいおい、それ俺じゃ無いよ
俺様がバラす訳無いだろ?

当然の様に寄せまして

ヤバイ
網に入りきらんぞ?
*まあアミが小さかったのだが

と上げてみれば、丸々太った綺麗な鯉^^
測ってみると?

60cmでした。
すんません250
メジャーを当てた60cmの太った鯉をご想像下さい。

太っていて実寸よりもっと大きく見えるなぁ
暗雲立ち込めてた一家に光が差しまして~

このサイズは念願の…
うちの水槽に入れたかったコイ^^
持ち帰る予定でビクにキープ!

辺りは真っ暗でして~
またもや車までLEDライト取りに><
結構離れてるんだよな(-_-;)

1匹釣れたんでもう終了でも良いんだけどさぁ
息子が「勝負はこれからだね^^」と満面の笑みで言うもんで(-_-;)

じゃあ

次の1投で終わりね~

と2つの竿に新たな餌で投げ
しばし待つ

暫くぶりの鯉でしたが~
そういやあこんな感じだったよな(^_^;)

そんなにポンポン釣れませんけど
掛かったときは楽しい、良い引きを楽しむ

忘れていたよ^^


また1時間ほど経ち
これ上げたら終わりなんだと、上げずに粘っている。
子供はLEDライト振り回して遊んでる。

ううむ



その時!
またもや竿がしなる(。>д<)
ん?さっきと同じサイズか?

子供に巻かせるも今度は全然巻けないと…

結局代わって巻きましたが
確かにさっきより大きいか?
いや同じ位じゃないか?
すんません250
私がとてつもなく苦しそうな顔をしてリールを巻いている姿をかみさんに撮ってもらった
ワザとらしい画像をご想像下さい(-_-;)


寄せてみれば…
あら(-_-;)

今度はほんとに網に入りきらん><
すんません250
網に入らず、岩の隙間に追いやって漸く取り込んだ姿をイメージしてください。
測ってみれば70cm
大差ないんだけど断然大きく見えるなぁ

メジャー当てて写真を撮り
すんません250
メジャーを当てて測った70cmの丸々太った鯉をご想像願います。

子供と一緒に魚持って写真を撮り…
すんません250
子供と3人でデカい鯉をハトヤのCM的に撮った画像を想像してください。

これはでかすぎるから水槽じゃあ狭いな
ってことでリリースしまし…て!
の瞬間、もう一本の竿もしなった><

おいおい
ダブルヒットじゃないか

と思ったら><

今さっき上げた竿の糸とまさに今当たっている竿の糸が絡んでまして(-_-;)

そうなのです。
魚が右往左往としているうちに絡んでしまっていたのです><

子供が竿を持ったまま「早く~」と嘆きまして・・・
私が絡みを取ろうと><

魚は糸を持っていくし

灯り当てて!
と下の子に頼んでも目の前で懐中電灯振り回すだけで
糸が見えん><

やっとの思いで絡みを取りまして

そのやり取りでそんなに大きくないと悟った私は子供に最後までやらせることに^^

なんか引きがおかしいよね

水面まで来ているのだが暗くて何だか判らないし



マナマズじゃん^^
細身だがこれも50~60cmあるぞ!
すんません250
子供が巻き上げているのを私がタモ持って取り込もうとしている状況をご想像下さい。

取り込みまして~

ですがこちらも念願のナマズなんで持って帰るつもりだし…
弱るとまずいのでメジャーで測らず、網の中で写真を撮り

カメラをポケットにしまいまして


あ、いや
やっぱり手に持って撮ろうとナマズの口を持ちカメラを手に?

あれ?
カメラが無いぞ??

落としたか?

と地面を見ても落ちてないし・・・

ええ?

まさか

と水面を照らすと水中の岩の上にカメラの一部が見えた!

おお
ヤバかった^^防水な筈だしね~

と手を突っ込んだのだが
カメラが手に触れ

岩から更に奥へ

まるでタイタニックのディカプリオの様に沈んでいきました(-_-;)

あぁ(´・ω・`)

と言う私の声と共に子供も足を川に突っ込んでしまうし><


まあいっか

と言った瞬間に今日の出来事が走馬灯のように思い出され
そう言えば、70cmの鯉はキープしないで逃がしたよな(-_-;)

証拠が無いじゃん><
と…

かみさんも「そんなに深くないんじゃない?」
と言うので

手を突っ込んでも

届かず

タモの柄を突っ込んでみるとギリギリ届きそう?


私は上半身裸になり
耳まで水に浸かりながら水底をまさぐるも

底が傾斜になっている(-_-;)

よもや

手の届く所には無いようです><
網ですくうも石しか取れず(-_-;)

残念です(。>д<)


その時上の子供が
「思い出は水槽の中に」
と私を慰めた(^_^;)

名言だな^^

確かに
キープの2匹を持って帰れば

子供は満足な訳だ^^


私は
釣り大会メンバーに「70cm釣ったよ」と言っても信じないんだろうな
ってかブログ書けないし><、なんて事ばかり考えてしまいまして


こいつらはいつも通りだよな
普通に楽しんで、魚もちゃんと釣れたわけだ

私だけが
ブログだのなんだのと焦っている。

ってことで
20170416130638794.jpg
帰り間際携帯で撮りました。駐車場から見た土手。
2017041613235119a.jpg
場所はここ
カメラ水没
カメラ水没場所はここ(-_-;)

20~30分程網突っ込んだり・・・してましたが(-_-;)
人工的に?積んだであろう岩がある場所なんですが手を突っ込んでみたりした結果
えこになってたり岩の隙間が有ったりと~
こりゃあナマズが住みやすそうな場所だなぁ^^
とか考えながら・・・

カメラって浮かないんだなぁ
と素朴な疑問が思い浮かびますが・・・
もう割りきって帰ろうと

釣った魚をバケツに入れるも
2匹とも頭突っ込んで尻尾が収まらん(-_-;)
2017041613193738d.jpg
家でタブレットにて撮りました(^_^;)
そんなに大きく見えませんが…魚は縦になっています><


ブクブクを強にして~
急いで帰ろう!

死んでしまったら思い出は水槽の中ではなく…
川の中(-_-;)
20170416130640971.jpg
コインパーキングのくだりも…
これじゃあ判りませんね(-_-;)


家に着き
20170416133048fa8.jpg
結構ムリさせてしまったので、本来川の水は入れたく無いけど~
仕方なく(-_-;)
20170416131617931.jpg
大きさが伝わらないね(-_-;)
2017041613161609b.jpg
入れたら暴れるかと思ったけど…
ナマズと鯉が仲良く並ぶ?
20170416130427a26.jpg
暫くすると泳ぎだした^^

釣ってきた鯉 (5)
次の日!
ナマズは姿を見せませんが・・・
鯉は泳いでいます。

野生の鯉って事で数日は大暴れするのかと思いきや
そんなでも無いですね^^

ですが・・・
尾っぽ一振りで水が濁るので(-_-;)
何も見えなくなってます><


画像なく状況説明しようとするとトンでもなく文書が長くなりますね(-_-;)

mattweb.jp
フロント&リアドラグリールは便利です><

リアドラッグリール
↑ここをクリック!!
工具も釣り具もmattweb

代引・振込・カード決済OK

Posted on 2017/04/23 Sun. 08:01 [edit]

CM: 0
TB: 0

0422

アッセンブルじゃないのです!自作なのです!  

自作と言ったら自作するのです!

まさか~

トップガイドは買うでしょ?^^

いえ

自作と言ったら自作なんです!


と言う事で~
トップを作っちゃいましょう^^
何故ガイドを真鍮にしたか理由が判りますよ!

単にカッコいいとか・・・
錆びないとか・・・
それだけではありません!


そう言えば・・・
先日子供らに~

「釣竿まだ作らないの?」と言われまして・・・
「材料が来ないんだよ~」と言いましたら。。。

「材料は作れないの?」と言われてしまった(-_-;)

私の耳には~
「パパだせぇ」としか聞こえませんでした><

そうだよな。
材料だって誰かが作っているのだから・・・
自作ってそこから?

ううむ
課題が尽きませんねぇ(-_-;)

②スネークガイド作成 (3)
1.5mm真鍮線を丸めまして~
ガイドリングに樹脂とか噛まさなくて良いのはフライフィッシングならではだね^^
そのお蔭でここまで作る気にもなれる(^_^;)

②スネークガイド作成 (4)
竿先測ると1.9mm位かな?
②スネークガイド作成 (5)
5mm径位の棒と2mmのドリル

⑦トップガイド作成 (1)
穴開けますよ~

⑦トップガイド作成 (2)
何故か中心じゃない(-_-;)
面出ししなかったからですが・・・・
平らに切っとけよ><

⑦トップガイド作成 (3)
極力細くしておきまして~

⑦トップガイド作成 (4)
中心がずれたもんでキッチリ行きませんでした><

でも・・・
今はもう夜中の12時(-_-;)

やり直す気も起きませんで~

このまま続行です。

⑦トップガイド作成 (5)
ハンダで輪っかと棒を繋げます^^

真鍮はハンダでくっつきますので
だから真鍮を選んだんですね~

銅じゃあ錆びるし・・・
アルミじゃ弱いし・・・
鉄は塗装しないとだし・・・
プラスチック成型は出来ませんので
富豪じゃないので金銀宝石は使いませんし~

真鍮なのです^^

⑦トップガイド作成 (6)
ハンダは形造るのは無理がありますから~

⑦トップガイド作成 (7)
リューターで削って。。。

⑦トップガイド作成 (8)
ペーパー掛け

こんもりハンダを被せているので意外と丈夫ですよ。
⑧グリップエンド (8)

トップガイドもエポキシで接着しまして・・・
乾くまで放置なもんで?

⑥銘入れ (1)

ふむ・・・

ではカッコ付けて銘打っちゃいますか~^^
と言う事でまずは長さを測ると205cm

短い竿を作るために自作しているのに結局そこそこ長いじゃん><
って感じだが・・・

205cm=6.72フィート?
*タブレットには672fと出ていますが、205mで変換してしまったからです><

まあ6フィート台のフライロッドってのも見かけませんからね~
短い方なんでしょう。

プラモデル用の塗料で~
⑥銘入れ (2)
試し書き(-_-;)


そうだ



字が下手だったんだ><

⑥銘入れ (3)
ハサミで筆先を切りまして細く・・・

さあいざ!

⑥銘入れ (4)
失敗(-_-;)

⑥銘入れ (5)
溶剤で拭く・・・

やり直し出来て良かったねぇ(^_^;)

まだエポキシも完全に乾いている訳では無いので注意しながら・・・

⑥銘入れ (6)
辛うじて書けた(^_^;)
なんか遠近感無いんだよな~

暗いからなんだけど・・・

⑥銘入れ (7)
TAGROD
2017年
6.72f

と書いてみた^^

⑥銘入れ (8)
ちょっとさみしかったから「”」付けてみた^^

⑧グリップエンド (1)
もう完成?と思ったのだが!
ちょっと問題発生><

グリップエンドの接着時・・・
リールシートに穴開けてないのにグリップの接着し始めてしまいまして~
あわてて穴あけて挿しこんだ為><

ちょいねじ山が余ってしまう感じに(-_-;)

差し込みが甘かったのか
穴開けが甘かったのか・・・

なので急遽アルミ材で

⑧グリップエンド (4)
スペーサー作りまして・・・

⑧グリップエンド (5)
隙間を埋めます><

⑧グリップエンド (6)
丁度良かった^^
スペーサーを接着しとけばグリップの木材が欠けるとかが無くなるだろう。

⑧グリップエンド (7)
よかよか

ワッシャー2枚はまだヘアライン仕上げしてないんだけどね・・・



ここまでで・・・
夜中の2時(-_-;)

明日も仕事だった><
早く寝よう

⑨完成ちょっと前 (1)
朝・・・
会社行く前に気になって見てみる

イイ出来じゃない?^^

⑨完成ちょっと前 (2)
ヨカヨカ

⑨完成ちょっと前 (3)
2ピースをバラすと長さバランスおかしいケド(-_-;)
まあ良いよね><

後は・・・?
アルミワッシャーのヘアライン(ペーパーで筋状の傷入れ)
リールシート部の木材のワックス塗布

だけです。

*デジカメ無くしたのでここでフライロッド制作ネタ終了です><
もう出来たも同然なんで…

http://taglog1.blog.fc2.com/blog-entry-1594.html
ワックス塗布はこっちでもやってます

mattweb.jp
蓄光ルアーもありますよ^^><

夜光小魚
↑ここをクリック!!
工具も釣り具もmattweb

代引・振込・カード決済OK


Posted on 2017/04/22 Sat. 08:46 [edit]

CM: 0
TB: 0

見てくれた人

プロフィール

探してください!!

古い順で見られます。

最近書いたやつ^^

頑張って毎日書きます!!

コメントどうもです^^

毎月始めから見られます。

ブロとも一覧

▲Page top